RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
<< うどんめぐりの始まり2 | main | たなか2 >>
たなか
0
    ※2006年12月で現在の店舗は閉店、移転されるそうです。ご注意ください。
    たなかのカレーうどん大阪のさぬきうどん屋を数軒まわって、正直、私はちょっと不完全燃焼気味であった。

    う「別府さん〜、なんかこう、もっとワクワクするような店ってないですかね」
    別「ワクワク、ですか」
    う「大阪にある店って、確かにめちゃおいしいんですけどね。いやほんま、文句ナシなんですけど。でも、どの店も普通にちゃんと食べられてしまうのが拍子抜けというか」
    別「ああ、そうですね。香川に行ったときみたいな刺激が欲しい?」
    う「すんごいド田舎の民家の路地入って、うろうろ迷ってやっと控えめなのれんをみつけたときの感激とか、米屋の出すうどんがバカみたいにウマかったりとか」
    別「注文の仕方がさっぱりわからなかったりとか、いつ行っても閉まってるとか」
    う「そうそう! そういう店を欲するのってダメ? 関西じゃ無理なんかなー」
    別「ふっふっふ、ありますよ。そしたらとっておきの1軒、出しちゃいましょうか

    ところで別府さんが最初にさぬきうどんの世界で有名になったきっかけは、「香川のどんな田舎にある店でも車を使わず、できる限り公共の交通機関を使って行く」という香川出身の人なら絶対やらない無謀な計画をやってのけたことだった。
    時刻表とにらめっこしながらスケジュールを組み、めぼしい交通機関が周辺にない場合は1時間でも歩く。このマニアックで酔狂な試みが「さぬきうどんブームの火付け役」麺通団団長の田尾さんに取り上げられ、一躍別府さんはスターダムにのし上がったのだ(あくまでさぬきうどんの世界で)。
    もともとそういう志向の持ち主なのだから、私の不完全燃焼理由もすんなり見破られて当然かもしれない。



    JR宇治駅で待ち合わせた。
    数日前から店の住所を教えてもらっていたのでネットで調べたのだが、表示された地図を思いっきり広域にして、やっとこさ宇治駅が現れたときには目的地はもうどこなのかわからないくらい小さくなっていた。
    要するに地図上の店周辺の印象は「な〜んにもないところ」だ。
    これは確かに期待できそうな立地、待ち合わせ前からワクワクである。


    別「そしたらこれからバスに乗りますねー。えっと、30分くらいかかったかな?」
    う「んがっ、べ、別府さん! このバスの時刻表ヤバイですよ」

    京阪宇治バス180もしくは180B系統、維中前行きは、平日9時〜14時台と19時〜21時台は1時間に2本、8時と15時と22時台は1時間に1本、なんと16〜18時台には全く走っていないという超ローカルモードな路線だった。
    | 京都でさぬきうどん | 17:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    残念ながら、「たなか」は今年の12月20日をもって閉店だそうです。↓↓↓
    http://tanaudo.exblog.jp/3737077/
    | じょー@神戸 | 2006/11/26 8:21 AM |

    じょーさん>
    情報ありがとうございます。
    やっぱり閉店なんですね。。。
    残念(>_<)
    | 浦谷さおり | 2006/11/27 9:41 PM |










    http://blog.uratani.info/trackback/184065