RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
<< たけちゃんとめぐる大阪その3・ゆきの | main | 感性で作る華やかうどん・唐庵(とうあん) >>
データに裏打ちされた理系うどん・皐月庵(さつきあん)
0
    別「これから行く皐月庵の大将はもともと技術屋の理系肌で、すべて自らが数値化したデータに基づいて緻密にうどん作りをしているんですよ。これ以上ないほどの超こだわり派、科学的に分析されたうどんなんです」
    う「か、かがくてきにぶんせき、ですか。話についていけるかなぁ」
    別「おいしいかどうかだけで十分じゃないですか(笑)1日40玉限定なので急ぎましょう」

    40人ではなく、40玉である。1玉の量はそれほど多くないので、例えば1人で3玉や4玉食べる元気はつらつサラリーマンが10人来たら売り切れになってしまうのだ。それは急がねばならん!

    別「1人で5玉食べる常連さんもいるそうですよ」
    う「げっ。ダメですよ、そんなことしたら都合8人しか食べられないじゃないですか!」
    別「その計算、あまり意味がないように思うんですが」

    う「ふむ〜。しかしそれって、儲けになるんですかねぇ」
    別「あれだけ素材にこだわって時間をかけて仕込みして、値段的には関西では普通ですからね。儲けはあまり重視していないんじゃないでしょうか」
    う「そんな・・・・・・もしかして半分道楽?」
    別「マニアの間ではひそかにそう言われています。ありがたい道楽ですよね、関西の宝です」



    皐月庵の外観店の入り口には「ぶっかけうどん」と大きく書かれたのれんが掛かっているが、もっぱらの名物はカレーうどん(700円)だそうな。

    別「20種類以上のスパイスを調合して、何ヶ月も寝かせたカレー粉を使ってるんですよ」
    う「さっきから話を聞いてるだけで、ものすごい唾液分泌量が増えてるんです〜! 早く食べさせてちょうだい」

    注文して待つことしばし。厨房でタイマーが何度か鳴り、時間どおりに仕上げられたはずのベストな状態のうどんがやってきた。1杯1杯が大将入魂の1品であるがゆえ、ここで写真なんか撮っているヒマはない。ましてや、一緒に行った人のうどんが来るまで手をつけないで待っているなんてことは言語道断なのだ。特に温かいメニューを頼んだ場合は連れが上司でも先に箸をつけましょう。

    皐月庵のカレーうどんう「いっただっきまーす! はふっ、はふっ、ふおっほっほっほっ

    まずスパイスの心地よい香りが鼻をくすぐって、辛いか?と思ったあたりで野菜の甘みやだしの旨みが辛さを中和していく。麺はダシをほどよく連れてくる表面をしていて、細めのもっちり系。ふむ〜、これが計算され尽くした味というものなのか。


    大将「さぬきの麺に関西のかけダシ、関東のつけダシ。各地域のいいところを取ったうどんを作ろうと思ったんですわ」
    う「相当こだわっていらっしゃるとか」
    大将「うどんはね、配合が1%違っても、熟成温度が1℃違っても全然違うものになるんです。だから毎日同じ状態になるよう、素材を見極めながら努力し続けないといけない。そのためやったら徹夜するときもありますよ」
    う「ほえ〜、そりゃすごい! 大将のおすすめのメニューはなんですか?」
    大将「そうやなぁ、カレーが人気やけど、うちは野菜のおいしさもウリやから弥生うどん(500円)も個人的におすすめかな
    う「弥生うどん?」
    大将「皐月うどん(650円)は肉と野菜とあげがちょっとずつ入ってるんやけど、それの肉抜きが弥生うどんなんですわ」
    う「皐月は5月ですよね、弥生は3月・・・・・・4月が抜けてません?」
    大将「そう、最初は卯月うどんにしようかと思ったんやけど、なんとなくゴロが悪いからな」
    う「わはは。ネーミングに関してはえらい感覚的なんですね(笑)

    うどん屋さんたちの中でも「あそこまでこだわれるのはうらやましい」と崇拝者が多い皐月庵、あまり目立たない場所にあるが探して行ってみる価値は十分にある。
    | 大阪でさぬきうどん | 17:46 | comments(3) | trackbacks(1) | - | - |
    以前は確か1日45玉だったような・・・。
    そうそう。「皐月庵」は1人で5玉食べる常連さんいますよ。
    | じょー@神戸 | 2006/09/20 11:09 PM |

    おひさしぶりです〜^^
    微妙に5玉減ってるのはなぜなんでしょうね?

    1人で5玉って・・・都合8人しか食べられないじゃないですか(汗)
    | 浦谷さおり | 2006/09/20 11:17 PM |

    さっそく失敬して使わせてもらいましたー
    えへへ。
    | 浦谷さおり | 2006/09/20 11:30 PM |










    http://blog.uratani.info/trackback/360813
    麺匠の里 皐月庵@中央区東平
    土曜日のお昼ご飯ネタ。 俺が饂飩屋で最も注文する可能性が高いメニュー、それがカレーうどん。夏場でも50%、冬場なら80%以上の確率で注文しているような気がするお気に入りだ。 お店のカラーが現れるメニューなので、気合の入った旨いカレーうどんが出てくるお店は
    | 毎日快晴時折曇天 | 2006/10/22 10:43 PM |