RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
<< データに裏打ちされた理系うどん・皐月庵(さつきあん) | main | 粋なアレンジうどん・春菜(はるな) >>
感性で作る華やかうどん・唐庵(とうあん)
0
    唐庵の外観
    う「うおっ、住宅街の中なのに店の前だけ行列ができてますよ」


    JR茨木駅からバスに揺られて約10分。別府さんも私も車を持っていないから公共交通機関を使っているが、ほとんどの人が車か徒歩でやって来ているようだ。マンションの1階にあって、ちょっとお洒落な店構え。


    う「『釜あげ饂飩(うどん)唐庵』って書いてありますけど、釜あげがおいしいんですか?」
    別「あれ? ほんとですね。おかしいな」


    店に入るとカレーのいい匂いがぷぅんと漂っている。
    唐庵のきのこカレーうどん大将「店名には釜あげ饂飩と書いているんですが、ほとんどのお客さんがカレーうどんかぶっかけを注文されますねぇ
    別「やっぱり! でも、もしかして最初は釜あげをメインに考えてたんですか?」
    大将「いや、全然(笑) オープンした頃はこの辺りのお客さんはまだ、さぬきうどんのことなんて知らない人がほとんどだったんですが、『釜あげ』って言葉にはゆでたてのイメージが昔から関西でもあるでしょう? 釜からあげたばっかりの、ゆでたてさぬきうどんを提供していますということが言いたかったんです」
    別「メニューのことではない、と」
    大将「そういうことです」
    う「まぎらわしーい(笑)」
    大将「もちろん釜あげもオススメですよ、うち(笑)」

    そんなわけでオススメはカレーうどんとぶっかけである。
    私が『きのこカレーうどん(780円)』、最近かしわ天にハマっている別府さんが『かしわ天ざるうどん(980円)』を注文した。

    う「別府さん、ほんまかしわ天に目がないですねぇ。見つけたら絶対頼んでますやん。そういえばここのところ、マニアの方々の間でかしわ天ってやたらと流行ってないですか?」
    別「別に流行っているわけではないですよ。メニューに載せる店が増えてきたので確かに話題にのぼることが多いですが・・・・・・なんというんですか、古来男性というものは唐揚げに非常に魅力を感じるようにできていると言いますか。かしわ天への欲求が本能にインプットされていると言ってもいい感じで。でも唐庵は違いますよ! ここの大将は香川の『はりや』で修行された方なんです。『はりや』と言えばかしわのてんぷらです。頼まないとソンなんです」
    う「そうですか。熱く語っていただきありがとうございました」
    別「いやほんと、『はりや』で修行した人のお店でかしわ天を食べないなんてもったいないとしか」
    う「はいはい」


    唐庵のかしわ天ざる
    話が盛り上がっているうちに運ばれてきた『かしわ天ざる』を見て、思わず生唾を飲み込んだ。
    う「うわっ、めちゃくちゃウマそ〜! なんで自分だけミニ鶏そぼろ丼までセットで注文してるんですか」(※注:平日の昼のみセット注文可能)
    別「ふっふっふっ、これは食欲をそそる見た目ですねぇー」

    ぞぞ〜っ! ぞぞ〜っ!(別府さんのうどんをすする音。勢いがありすぎていつもこんな音になっている。いつ噛んでいるのか未だにはっきりしない)

    う「ちょっと待って、こらっ! もしかして食べきるつもりじゃないでしょうねっ」
    別「ハッ! ダメですよ浦谷さん、そういうことは食べ始める前に言ってくれなきゃ。ほら、あとひとくちになってしまったじゃないですか。仕方がないからあげます」
    う「で、どうですか。『かしわ天ざる』は」
    別「感動的においしいですよ。何度食べてもすごい」

    もちろんこのあとカレーうどんも食べたが、別府さんの言うとおり、ここのはほんまにすごい。麺がどうの、ダシがどうのというコメントをいちいちするのが面倒くさくなるほど旨い。
    全体的にハイレベルな位置で味のバランスが取れているから、幸福感に近い満足感が得られるのだ。そぼろ丼まで絶妙な味に仕立ててある。


    うどん屋になる前はイタリアンとフレンチのシェフをしていた大将。おじいちゃんが高松に住んでいたので、幼い頃からさぬきうどんをよく食べていたらしい。

    縁あって『五右衛門』で修業ののち『はりや』で修行。現在店で出しているカレーうどんのベースは『五右衛門』、もちろんかしわ天は『はりや』である。さぬきうどんブームのきっかけとなった『恐るべきさぬきうどん』の著者、麺通団団長・田尾和俊さんが「関西でいちばんおいしい」と言った店でもある。


    別「ここのを食べると、関西のさぬきうどんは香川と違った意味でレベルが高い! と思えますね。うどんがひとつの料理として昇華している感じがします」
    う「確かに。完成度が高いです。しかもうどんに華がありますよね」
    別「私が思うに、唐庵の大将は料理人としての感性とか才能が飛びぬけているのではないでしょうか。コツコツ地道に研究して作っている感じじゃないんですよね」
    う「新しいメニューに挑戦してもなんなく、めっちゃおいしいものが作れてしまいそうな」
    別「まぁそういうことです。ああ、それにしてもおいしかったー」


    ※イラスト:セルフサービスのおでんもあります
    | 大阪でさぬきうどん | 23:46 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    唐庵さん美味しいですね〜
    って出来たころに2度しか行ってないんですけどね。
    そん時は美味しかったです。
    また進化してるんでしょうね。

    はりやさんの親戚じゃなくて、はりやの大家さんの親戚なんですね。
    勘違いしてました (^^;

    最近、カレーうどんが自分的には旬なんで、また行ってみます!


    | かず@神戸っ子 | 2006/09/21 10:24 PM |

    かずさんこんばんわ〜♪
    おいしいですよね、唐庵さん。
    ひとつ抜きん出た何か(何かはわからん)を感じました。

    ミニゴーヤーかわいいですね。
    私も自家栽培やってみたいっす。

    | 浦谷さおり | 2006/09/22 12:28 AM |










    http://blog.uratani.info/trackback/361969