RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
<< 散りばめられた高い美意識・瀬戸香(せとか) | main | 釜揚げ道まっしぐら・桂ちゃん(けいちゃん) >>
ザ パイオニア オブ 釜揚うどん・一忠(いっちゅう)
0
    別「なんちゅう見出しですか」

    一忠の釜揚うどん(細うどん)う「えへへ。かっこつけて英語使って間違えてたらイヤなんで、いちおう辞書で調べてみました。開拓者の意味ですよ、パイオニアって」
    別「はい、知ってますよ。でもわざわざ英語にする必要ないと思いますけど。別にかっこよくないっていうか、逆にかっこ悪いし。この見出し」
    う「何を言うんですか! 私はね、大将の話を聞いてアメリカのフロンティアスピリットに近いものを感じてしまったのですよ。そやからここは、英語やないとあかんのです。しかも“パイオニア”の前は“ア”やなくて“ザ”です」
    別「要するにあれですね、釜揚げうどんのおいしさを関西の人に広めたい!という一心で若い時代を駆け抜けた大将の話に感動したと言いたいわけですね」
    う「そゆことです」
    別「もうちょっとわかりやすく表現してください」


    一忠の釜揚うどん昭和47年に『一忠製麺所』を開業。18歳の頃から近くの製麺所で働いていた大将、妻子を抱えての若い独立であった。製麺所の仕事は朝が早い。3時から働き、楽しみは6時過ぎに食べるゆでたてのうどん。

    出来立てのうどんはなんてうまいんだ! このおいしいうどんをなんとかしてお客さんに伝えることはできないのか? 

    『釜揚げうどん』という名前が付いていることすら当時は知らなかったが、とにかく普通にゆで麺を売っていることにジレンマを感じるようになっていった。

    大将「それで、わけもわからずぶっつけ本番でさぬきに突入してなぁ。タクシーの運転手さんが連れていってくれたのが『長田うどん』。たまたま偶然、釜揚げうどん専門店やったんや。
    数ヶ月通ってやっと修行させてもらってな。その頃うちの奥さんは2人目の子ども産んだばっかりやったんやけど、修行に行ってるあいだは1ヶ月の乳飲み子と1歳半の子ども抱えて製麺所を切り盛りしてくれた。今考えたらむちゃくちゃや」

    一忠の外観
    一忠の薬味

    その後は住宅街の中にある製麺所を店に作り変え、大阪では誰も知らない『釜揚げうどん』の看板を掲げて、夫婦2人でただ必死に作り続けてきた。お客さんに何を言われても釜揚げうどんだけで勝負してきた。
    製麺所時代からのお客さんのために持ち帰りのうどん玉も納得のいくものを求めて、自家製冷凍うどんの試作をまだ一般に出回っていない頃から繰り返し、今では『一忠』系列店の名物にまでなっている。

    大将「情熱だけは負けへんかったけど食べていかなあかんし、最初はほんまにきつかった。そやけど徐々に認められるようになってお客さんもわかってくれてなぁ。今年で33年目になるけど、あっという間やった」


    う「一大感動巨編ですがな。もううどん食べんと帰ってもええぐらいです」
    別「それは嫌ですけど。でもほんと、ドラマ化の話が来たらどうしましょう」

    そんなわけで『一忠』には釜揚げうどん以外のメニューはない。ごはん類も一切ない。夏季限定で『ざるうどん』が登場するのと、昆布の炊いたんと、かつおの炊いたんがサービスで置いてあるだけである。

    いりこがほのかに香る絶品つけダシはじんわり五臓六腑に染みわたり、コシの強すぎないやさしい麺はいくらでも食べられる。小だと絶対足りないから、女性でも大か特大の注文を。

    う「マジで文句なしにうまいです」
    別「私は特大でも足りません。大将の心意気と一緒にお召し上がりください」

    ※「釜揚うどん」と「げ」抜きで表記するのが『一忠』流。
    ※大将作詞の歌、「うどん一代俺の道」の歌詞とイラスト
    | 大阪でさぬきうどん | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.uratani.info/trackback/364902