RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
<< たけちゃんとめぐる大阪その5・讃岐一番(さぬきいちばん) | main | 民家でひっそりやっています・どとう ぜにや >>
たけちゃんとめぐる大阪その6・銭形(ぜにがた)
0
    たけ「次は『銭形』さんに行きましょう!」
    別「たけちゃん、最近ハマってますよね」
    たけ「あそこのご主人がもう、いい味出してらしてねぇ」
    う「大将にハマってるんですか!」

    別「まぁまぁ。確かに大将もいい味なんですが、オープンして28年も経つ老舗ながら、見事なまでのさぬきうどんを出す店ですよ
    たけ「そうそう。ここのダシがねぇ、好きなんですよ」
    う「思い出したみたいに付け加えましたね(笑)」
    別「長い間営業している店は『さぬき』ののれんを掲げていても、かなりの確立で関西のうどんになってしまっていますからね。ある意味それも仕方のないことだと思うのですが、『銭形』は違います。貫き通してらっしゃいます

    銭形の外観阪急服部駅近く、歴史を感じるしっとりと落ち着いた店構え。期待とともに引き戸を開けると、昔ながらのうどん屋らしい内装に、有線から流れてくるボサノバのリズム。

    う「ボ、ボサノバですやん。一瞬ズッコケそうになりましたわ」
    大将「ははは、うどんにはモダンジャズかバロックが一番合うんですわ!」

    小柄でちゃきちゃきと元気のよい大将、おっとりと優しげな奥さん、パソコン(Mac)好きの息子さんという個性豊かな3人で出迎えてくれる。一家4人、全員がラッパを吹くのだそうだ。
    大将「音楽はね、単に好みでかけとるんです(笑)」

    銭形の釜揚げうどん
    たまにはボサノバでさぬきうどんもオツなもんである。と無理やり気を取り直すことにして、『釜揚げうどん(630円)』、『細切りざるうどん(530円)』、トッピングが色々楽しめる『三つ盛り生醤油うどん(700円)』を頼んだ。

    たけ「私はダシが飲みたいので『きつねうどん(500円)』を追加してください」
    う「あの〜、ええんですけど、今日すでに3軒目やのに3人で4つも注文してどないするんですか」
    別「問題ないでしょう」
    たけ「問題ないです」
    う「そうですか・・・・・・」


    銭形の三つ盛り生醤油うどんたけちゃんと『銭形』家族の会話が弾んで、えらく和やかなムードの中でうどんが運ばれてきたのだが、うどんそのものはピン!と背筋を伸ばしたような気骨あふれる風貌をしていた。
    手切りされたどっしりと重量感のある太い麺、臭みなく香るいりこダシ。別府さんの「貫き通してらっしゃいます」の言葉がフラッシュバックする。

    大将「いりこが入ってなかったらうちのダシじゃないんですわ。子どもの頃から食べてきたごつい麺とダシがあってこそ、さぬきうどんやから」

    銭形の細切りざるうどん大将と奥さんは二人とも香川・観音寺出身。昔からおやつ代わりに食べていたうどんと比べると、今の香川の麺ですら物足りないという。

    大将「ほんまにおいしいと思うものを出してたら、京阪神の味に迎合する必要はないんや」

    本場・香川よりも香川らしい、昔ながらのさぬきうどん。大将の体に流れる血が、この味を決して譲らないのである。



    う「ここのところ大阪の店ばかりめぐっていて洗練されたなめらか麺に慣れていたせいか、今日の『讃岐一番』と『銭形』はかなりのインパクトでした」
    別「実は私もちょっと新鮮に感じました。大阪の都心部ではなかなかお目にかかれないタイプのうどんが2軒続きましたよね」
    たけ「一言でさぬきうどんと言っても、ほんとにいろいろありますからねぇ」
    う「もしかして地域性とかあるんじゃないですか? 関西にも」
    別「香川で中讃、西讃とかの地域性があるように?」
    う「うーん、どうかな・・・・・・」
    別「面白い! もしかしたら法則性が見出せるかもしれません」
    う「がんばってください」
    別「他人事ですか」
    う「ああ、それにしても今日はおなかいっぱいです〜。胃の中がうどんまみれ」
    別「そうですか?」
    たけ「そうですかね?」


    | 大阪でさぬきうどん | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.uratani.info/trackback/373095