RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
<< 民家でひっそりやっています・どとう ぜにや | main | 2度おいしい名物釜玉・やとう >>
チェーン展開のチャレンジ精神・饂飩の四國 西梅田店
0
    饂飩の四国の外観この本を作る発端となった、うどん新年会の会場『饂飩の四國 西梅田店』は、その後他のうどん屋をまわってみて思うのだが、かなり変わったうどん屋である。

    1.うまいうどんを出すのにお洒落すぎる内装だ。
    2.チェーン展開しているというのにたまに変なメニューを出す。
    3.ここの鶏、下手したらうどんよりうまいかもしれん。



    饂飩の四国のひやひやとちくわ天う「では1.から順にご説明しましょう。“チェーン展開しているお洒落なうどん居酒屋”と聞くとついついナメてかかってしまいますが、私はここの『ひやひや(460円)』を食べて仰天しました
    別「浦谷さんがナメてかかってたんじゃないですか(笑)」
    う「だって、関西で10店舗も出店してるのに、あんなはっきりとしたいりこダシが出てくると思いませんやん」
    別「なのに軽やかなんですよね、あのいりこダシ」
    饂飩の四国の焼き茄子と温玉のひやひやうどんう「そうそう。ごくごく飲める」
    別「ギュッとしまってて気合の入った麺とぴったりくるというか」
    う「あの味のレベルを保ってお洒落にチェーン展開って、想像できないんですけど」

    別「2.はあれですね、『酢醤油うどん』(笑)」
    う「うどんに酢と醤油をかけてお召し上がりください、ってさすがに関西では無茶でしょう!」
    別「マニア受けはよさそうですけどね。香川の『谷川米穀店』風で」
    う「創作メニューが多くて楽しいんですが、これはやりすぎちゃうか? というメニューがたま〜にあって笑えます」

    饂飩の四国のひやあつ定食
    別「1.も2.も本部長の道下さんの仕業というしかないでしょうね」
    う「飲むのが大好きな自称・会社人間の道下本部長ですか」
    別「企業としてうどん屋をやっていると言いながら、話を聞けば聞くほど職人タイプの人なんですよね。10店舗のレベルを保っているのも道下さんの努力の賜物ですし」
    う「変なメニュー出したり、お洒落すぎる内装にしてみたりするチャレンジャーぶりも結局は道下さんの趣味だし」
    別「会社人間だと思っているのはきっと本人だけですよね(笑)」


    こんな面白い人が本部長をやっている会社だから、このうどんが出せるのだ。直接道下さんが麺を打つことはほとんどないらしいが、個人店の大将たちが作るうどんと同じで「うどんの味は粉や水ではなく、人が作る」と改めて思わされる。

    う「で、3.はですね、そのまんまです」
    別「う〜ん、反論できないかも・・・・・・」
    ※イラスト: お酒を頼むとアテがついてくる(いりこ、ねぎ、しょうが)


    | 大阪でさぬきうどん | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.uratani.info/trackback/377349