RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
<< チェーン展開のチャレンジ精神・饂飩の四國 西梅田店 | main | さぬきうどん基礎講座・梅田はがくれ >>
2度おいしい名物釜玉・やとう
0

    やとうの外観別「今回の本を作るにあたって『やとう』は大阪でハズせない店のひとつなんですが、ちょっとした問題が・・・・・・」
    う「なんですか?」
    別「さぬきうどんじゃなくて、自分が作っているのは徳島のうどんなんやと以前おっしゃっていたような記憶が、うっすらと」
    う「徳島のうどん!? あんまり聞いたことないんですけど、さぬきとどう違うんですか」
    別「それが、私にもよくわからないんです」

    店を観察してみても、『さぬき』の文字は見当たらなかった。だが『徳島』の文字も見当たらん。メニューはざるやぶっかけ、釜揚げ、鍋から唐揚げ定食まで何でも来いといった感じで、特に目新しい(徳島っぽい)ものはない。

    やとうのまぐろ丼定食(ざるうどん)う「大将、徳島のうどんっていったいどう違うんですか〜」
    大将「別にさぬきとなんも変わらんなぁ。特徴はない(きっぱり)」
    う「なんじゃそら! そしたらなんで徳島のうどんなんですか」
    大将「うちの兄貴がさぬきで修行して、実家のある徳島でうどん屋をやってるんや。僕は兄貴に教えてもろてうどんの作り方を覚えたから、さぬきは意識してへん。だから徳島のうどんっちゅうわけやな。でもまぁ、ルーツはさぬきになるんやろなぁ」
    う「わかったような、わからんような(笑)」

    要するにアレである。変に知ったかぶって「このダシはさぬきうどんじゃない」とか「生のスダチを添えていないのはニセモノだ」とかワケのわからんことを言う輩が結構多いから、毎日真摯な姿勢でうどんと格闘している大将たちは困っているのだ。
    香川にある店でも千差万別、いろんなダシがありいろんな麺がある。生のスダチじゃない店もたくさんある。何がさぬきうどんなのかなんて、しっかりした定義はないに等しい。

    別「自分が自信をもってお客さんに提供しているうどんに対して、妙な言いがかりつけられたらたまりませんもんね。別にさぬきうどんが作りたいんじゃなくて、おいしいうどんが作りたいだけなんですから。さぬきの製法で作っていても、うちのはさぬきうどんじゃない、と言いたくなる大将が多いのもうなづけます」
    う「そういうわけで、この本に載っている店はそんな感じで決定しています」
    別「どんな感じかよくわかりませんが(笑)」



    やとうの釜玉うどん名物の『釜玉うどん(500円)』は、ちょっと面白い食べ方をする。
    ここのは卵の黄身だけが麺に乗って出てくるのだが、それに薬味とダシ醤油をかけて混ぜ、普通に食べる。あと一口になったところで店の人に声をかけると、かけうどんのダシをちょっと薄めたやつを持ってきてくれるのだ。丼にそのダシを入れ、残っている卵とかき混ぜてズズッとすすると・・・・・・。

    う「う、うんまーいっ!」

    釜玉とか生醤油うどんを食べたとき、ちょっとだけダシも飲みたいと思いますよね? ええ、あなたもきっと思うはずです。特に釜玉の場合は口の中に卵の味がまったりと残りやすいから、最後にダシを飲むことでさわやかに締めくくれるというわけです。

    別「密度の高いしっかり麺なので釜揚げ状態でもそれほどぶよぶよにならず、最後のダシを入れる際に残っている一口の麺までおいしく楽しめます」
    う「ちなみに別府さんは待ちきれずに、3口くらい残った状態でダシを所望していました」

    この方式で一度食べると、他の店で釜玉を食べたあともダシが欲しくなる。もっと広まってメジャーな食べ方になってくれるとうれしいのになぁ。

    ※イラスト:ソフトクリームにチャレンジ
    | 大阪でさぬきうどん | 22:38 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://blog.uratani.info/trackback/378576
    おつりは2千円札
    讃岐うどん屋さんでうどんを食べた。ビールと一品食べたから、1400円です。 あい
    | さんたのブログ | 2007/03/16 10:01 AM |