RECOMMEND
ふらっとひとり旅
ふらっとひとり旅 (JUGEMレビュー »)
毎日新聞女性記者58名
2009年6月発売!毎日新聞で連載されていた旅の記事に、浦谷がイラストをつけました♪
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

イラスト:浦谷さおり
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

関西極楽さぬきうどん

関西のおいしいさぬきうどん屋めぐり
週末の読売新聞に
0
    まだ日程は定かではありませんが、
    今週末(金・土・日のどれか)の読売新聞に
    『関西極楽さぬきうどん 前編』と
    麺通団シリーズの大きな広告が入ります♪
    西日本出版社、力入ってます!(ありがとうございます)

    これできっと、もっともっと盛り上がりますよ〜!
    | ご覧のみなさまへ | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    今日の読売新聞に
    0
      うれしいご報告です。

      今日の読売新聞(西日本版)朝刊に、
      『関西極楽さぬきうどん』が紹介されました!


      なんとカラーです!!!
      けっこう大きい記事です拍手
      ありがとうございます〜〜

      | ご覧のみなさまへ | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      お詫びと訂正 〜京都 さぬき庵(P115)
      0
        先日発売されました、
        『関西極楽さぬきうどん 前編 ちく玉天ぶっかけなんたることだ』の115ページに掲載されている
        『さぬき庵』さんのきつねうどんの写真が、しっぽくうどんになっておりました。

        『さぬき庵』の大将ご夫婦、並びに関係者の皆様、読者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをここにお詫びし、
        訂正させていただきます。
        なお、このブログには当初より正しいものが掲載されています。

        正しいメニュー写真とメニュー名は以下のとおりです。
        さぬき庵のきつねうどん
        きつねうどん(480円)



        さぬき庵のしっぽくうどん
        しっぽくうどん(530円)

        | 京都でさぬきうどん | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        たらふく食べてください・讃松庵(さんしょうあん)
        0
          別「なんと『釜たけうどん』より量が多いんですよ」
          浦「はい!? たけちゃんところって、確か400〜500gありましたよね」
          別「たけちゃんが食べに来て、お腹がいっぱいになったと言っていました」
          浦「それはかなりのもんですね(笑)」

          駅そばの市場地下鉄海岸線に乗って中央市場前で降りる。昆布商店や業務用食材店、もやしの卸などが軒を並べているところを、ちょろちょろひやかしながら店へ向かった。
          浦「楽しいなぁ。市場ってなんでこう、心ひかれるんですかね」
          別「食に対する興味や欲求は、人間が持つ素晴らしい能力のひとつです。あ、ついでにナンプラー買ってもいいですか」
          浦「別府さんて、しょっちゅう通りがかりに調味料とか天かすとか買いますよね。人間が持つ素晴らしい能力に秀でていらっしゃる」
          別「最近食欲が落ちてきているので、スパイシーなタイ料理でも作ろうかと思って」
          浦「無理やり元のレベルに戻そうとせんでもええんとちゃいますか」


          讃松庵の外観オープン6年目、昔ながらの食堂風でいい具合に使い込んだ感じの店内。混みあった中、かっぽう着の奥さんがてきぱきと席を用意してくれた。

          別「ここは『しょうゆうどん(580円)』の大盛りを頼んで浦谷さんをびっくりさせたいところですが、なにぶん食欲が落ちているので食べきる自信がありません。普通盛りにしましょう」
          浦「別府さんをそこまで言わしめるとは!」
          別「今回紹介する店の中では最強です」



          讃松庵のしょうゆうどん一般店では大ぶりの鉢を器にして出す店がけっこうあるのだが、だいたい底の方に薄っぺらく上品に麺が盛られているものだ。それがここの『しょうゆうどん』ときたら、ドッカリたっぷり、器を買ったら思いのほか大きかったんでそれにあわせて盛りました! と言わんばかりに麺が入っているのだった。
          変り種メニューだからという理由で一緒に頼んだ『カツカレーうどん(900円)』は、じゅうぶん顔が洗えるくらいの表面積を誇る特大サイズの丼である。

          浦「すげー!! 軽く500gはありますね」
          別「大盛りになると壮観ですよ」
          浦「大将、大盛りだとどれくらいの量になるんですか?」大将「どれくらいかなぁ。わし手が大きいんですわ。この手でガバッと持ち上げて2〜3回、器からはみ出るくらいやね」
          浦「またええ加減な(笑)」
          大将「ま、普通の人はよう食べへんねぇ」


          讃松庵のカツカレーうどん普通盛りでも一見、平らげるのは厳しそうに思われたのだが、ひとくちすすって気持ちが変わった。みずみずしく適度な歯応えと粘りのある麺。太めなのに口の中でモソモソしない。この麺なら大丈夫! 食べられちゃいます!!

          浦「ぷっは〜、こりゃこりゃ。麺だけでおなかいっぱいにしても心地良いうどんですな」
          別「失敗した! 思ったより浦谷さんに食べられてしまいました。大盛りにしとけばよかった」
          浦「悪かったっすねぇ」
          | 兵庫でさぬきうどん | 13:07 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
          本の仕上がり
          0
            本が少し刷り上がってきました!

            取次ぎさんたちにとても評判がいいそうで(出版社談)
            ほっとひと安心です楽しい
            書店さんからの注文もかなりの数にのぼっているんだそうな。
            ありがとうございまっす!!

            おっきいポスターもできたし、
            なかなかいい感じで滑り出せそうです♪

            昨日は久しぶりに滋賀のうどん屋さんめぐりをしてきました。
            寒かった〜雪
            夏に伺った店を再訪問したり、新しい店を開拓に行ったり
            楽しい一日でした。
            滋賀は後編に登場する予定です。

            まずは前編、どうかいろんな人に手にとってもらえますよーに!
            | 本の発売日 | 14:27 | comments(2) | trackbacks(3) | - | - |